姫野病院リハビリテーション部のブログ

リハビリ部 採用サイトTOP > 姫野病院リハビリテーション部ブログTOP > 自転車競技への今後の取り組みについて

2018年07月24日

自転車競技への今後の取り組みについて

私事となり恐縮ですが先日は第一子の出産祝いを頂きBANBOを購入いたしました。

 

首が座っておらず使用出来ていませんでしたが3ヶ月を前に使用できるようになりました。

 

ありがとうございました。

娘の出産のため数ヶ月間自転車から遠退いた生活をしていましたが生活のリズムも落ち着いたので自転車競技への復帰が可能となりました。

 

以前は平日も業務終了後に夜練として外で実走をしていましたが1歳にも満たない娘と妻を置いて日々練習に励んでいたらいつ自転車禁止令が出てもおかしくないため別の形で練習を出来るようにしました。

 

それがこちらです。

 

 

これはzwiftインターネットを用いてバーチャルサイクリングが可能となるサービスで自宅にいても世界中のサイクリストとライド出来る代物です。

 

室内での練習には自転車をローラー台という機材にセットして乗るため風景が変わることが無いため非常に飽きやすいです。

 

しかし、zwiftは自転車にセットしているスピードセンサーと繋ぐことで画面内のアバターが連動して動きます。

zwift内では毎日レースイベントなどがありプロ選手と一緒に走ることも可能です。

また、ローラー台によってはzwift内のコースを再現するために勾配によって負荷が変わるものもあります。

 

今回はバーチャルサイクリングを楽しむことよりもzwiftは出力の仮想データを用いることでパワートレーニングが可能となるので導入致しました。

 

パワートレーニングは単位時間当たりの平均W数であるFTPを元にトレーニングを組み立てていきます。

 

個人の実力に合わせた適切な負荷が掛けられるため短時間かつ短期間での実力の向上が可能となります。

 

 

とは言え、自転車は室内で走るものではない為外での実走は不可欠。

 

22日(日)に久しぶりの実走に行ってきました。

中村PTと近所の山をいくつか登ってきました。

 

筑後地方は適度に登ることのできる山が多いため自転車に乗るには非常に良い環境です。

 

寧ろこの環境において自転車に乗らないことは勿体ないとすら思われます。

 

 

そこで、来年度を目標に八女発心会で自転車サークルの新規立ち上げを検討しております。

 

一見敷居の高いスポーツ自転車ですが、レースに参加するような本格的な競技者よりもフィットネス目的の方や少し遠くのカフェまでランチを食べに行ったり景色の良い山に行ったりなどのホビーライダーの方が圧倒的多数を占めています。

あと、インスタ映えします。

 

自転車で目的地に行くことでカロリーを消費するので食べたい物を気にせずに食べることもできます。

 

運動不足解消、ダイエット、おいしいごはん…インスタ映え!

 

興味が湧いてきませんか?

 

もし、興味が湧きましたらお声かけ下さい。

 

もちろん本格的な競技参戦を希望される方もご連絡ください。

微力ながら力になれると思います。

 

八女発心会に自転車競技サークルを一緒に立ち上げましょう!

 

姫野病院通所リハビリテーションセンター  理学療法士  中島 裕哉

医療法人 八女発心会姫野病院
〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代2316
TEL:0943-32-3611
FAX:0943-32-3620
  • 医療法人発心会 姫野病院
  • 看護師採用サイト

ページのTOPへ