姫野病院リハビリテーション部のブログ

リハビリ部 採用サイトTOP > 姫野病院リハビリテーション部ブログTOP

2019年03月16日

趣味

突然ですが、皆さんは趣味はありますか?

私は全くなかったのですが、最近見つける事が出来ました。

それはコーヒーとパン作りです。

コーヒーは好きな豆から挽いて入れるまでですが、パンは強力粉からイースト菌を入れてこねたり発酵させたり焼くまでです。

実際のところはまだパンは作ってはいませんが、、、

準備は完璧にそろえてあるので作るのみです。

パン作りは目標もあります、それはクロワッサンを作ることです。

クロワッサンってサクサクでバター風味があって単純に美味しいですよね。

まずは簡単な味気のないパンかもしれないですが、頑張っていこうと思います。

皆さんも趣味を見つけていい人生にしていきましょう。

作業療法士 荒木

2019年03月14日

お別れ遠足

 先日、5歳になる娘の幼稚園イベント「お別れ遠足」で大宰府まで行ってきました。この前まで赤ちゃんだったのにもう5年も経ち、4月からは年長に。 ってことは、僕はパパ歴6年目・・・本当にあっという間です。    こうして手を繋いで歩いたり、「抱っこして」と言われるのもあとどれくらいかな・・・  そんな事考えると少し寂しい気もします。     今という時間は本当かけがえのない物、子供の存在がいつもそれを分からせてくれます。    

                                              リハビリ 理学療法士 牛島

2019年03月09日

甥っ子のこもり

先日、姉が美容室に行きたいからその間甥っ子のこもりをお願いと言われ、

妹と2人で甥っ子のこもりをしました。

ほんの2時間程度であったものの、その間甥っ子は元気に動き回る。

喉が渇いたと思って近くのスーパーに行っても、飲み物一つ買うだけで色々と笑わせてくれる可愛らしい甥っ子。

本当に半日一緒にいるだけで物凄い疲労感・・・。

世間のお母様方はこれを毎日しているかと思うと頭が上がりません。

でも、可愛い甥っ子と一緒に過ごせて、疲れながらも癒されたいい休日となりました。

2019年02月25日

平凡な日々・・・

お疲れ様です。最近はだいぶ暖かくなりましたね。もう3月になりますね。早い・・・   

今年は桜の開花も早そうで今から楽しみですね。それに今年は元号も変わり、GWも10連休!の予定ですね。みなさんは何か予定ありますか?子供がいる家庭は園が休みだったりして長い連休は大変なこともあるかもしれませんね( 一一)どこに行っても人は多いし、でも気候がいいと子供はどこかに行きたくなるし、親にとっては連休といっても疲れる事間違いなしですね。楽しいGWを迎えられるといいですね☆                                         

私は今年は出産後なのでどこにも行けず病院生活の途中だと思います。とりあえず出産頑張ります!(^^)!

理学療法士   野中倫子

2019年02月19日

言葉

こんにちは。

冬も終わりに近づき、段々と暖かくなってきていますね。

前回のアーノルドシュワルツェネッガー氏の名言ブログが大好評だったため、

今度は私が大好きなシルベスター・スタローン氏の名言をご紹介したいと思います。

私が小学生の時、友人宅の父親の本棚にロッキーのビデオがコレクションされており、見始めたのがきっかけで、

すぐに観て焦がれ、憧れ焦がれ、今現在でも再び焦がれながら大好き継続中です。

スタローン氏にはたくさんの伝説がありますが、名言として認知されているものはとても少ないように感じています。

その中で、特別な、

そう最高なこんな言葉を

皆様にご紹介したいと思います。

映画ロッキーザファイナルにて、ロッキーが息子のロバートに言った言葉です。

「だがお前にも分かっているはずだ。 世の中はいつもバラ色じゃあない。 それなりに厳しく、辛いことも待ってる。

気を抜いていたらどん底まで落ち込んで、二度と這い上がれなくなる。 それが人生だ。

人生は、どんなパンチよりも、重くお前を打ちのめす。 だがどんなにきついパンチだろうと、どれだけこっ酷くぶちのめされようと、 休まず前に進み続けろ。

ひたすら苦痛に耐え、前に進むんだ。 その先に勝利がある。

自分の価値を信じるなら、迷わず前に進め。 決してパンチを恐れるな。 他人を指さし、自分の弱さをそいつらのせいにするな! それは卑怯者のやることだ! お前は卑怯者なんかじゃないんだ! このオレの息子だ!

‥‥‥この先何があろうともオレは、お前を愛し続ける。 オレの血が流れてるんだ。 かけがえのない宝物だよ。 自分を信じて生きろ、でなきゃ、人生ではなくなる。 墓参りを忘れるなよ。 。」

頂点とどん底を味わった本物の男だけに言葉の説得力が違います。

パンチ同様、ロッキーのこの言葉もとても重いですが、前に進む勇気を与えてくれる。

このセリフだけで、もう、、、ええ

皆様いかがだったでしょうか?

え?

そう、最高でしたよね。

ありがとうございました。

作業療法士  片渕 充亮

2019年02月17日

富士山登頂

お疲れ様です。

寒い時期が続き、体調管理には気を付けていかなければならない季節ですね。

昨年の話になりますが、私、富士山に登頂に行ってまいりました。

九州の山である程度練習を重ね、しっかり体を作って臨んだつもりでしたが、なかなか順調には進みませんでした。。。。。

15時くらいから登頂を始め、6時間程で、8合目にて到着

気温は8度、周りはすでに真っ暗、小屋に着くなり5畳ほどの狭さに倉庫にぎゅうぎゅうにつめて仮眠。

眠れるわけもなく、30分程時間が経つと、次は夕飯のカレー、初日の出をおがむために、スケジュールはぎちぎちでした。

夕飯時は生ビールを飲むもの、焼酎を飲むもの、こんなに寒いのに半袖短パンでウイスキーを頬張る外国人。。。。

本当にお酒が強い人はどんなとこでもお酒を飲むんだなとビックリする光景ばかりでした。

1時間程度の休憩をはさみ再出発するも、頭頂部までは大の行列、なかなかペースが掴めず、草臥れていく一方でした。

登頂を初めて14時間後、ようやく登頂

ご来光が見えるまで15分程度、周りはシャッターを構えるものや、記念撮影行う方たちばかりでしたが。。。。

私は高山病にてダウン。。(笑)

そしてご来光が見えてきて周りのボルテージが上がってきた瞬間

イってQの宮川大輔のように、キラキラしたものをぶちまけてしまいました。涙

周りには多大なご迷惑をかけてしまったとともに、体調管理はとても大事なことだとしみじみ感じたところでした。

しかし自分の足で下山して無事生きて帰って来れてよかったです。

皆様もぜひ登山される方は登ってみてください

私はもう二度とのぼりません。。。。(笑)

                           理学療法士 山口

2019年02月05日

風邪対策

お疲れ様です。

まだまだ寒い日が続いていますね。周囲ではインフルエンザが流行っており、ニュースにまでなっています。

医療人として媒体にならないよう、日ごろから気を付けないといけませんね。

手洗い、うがい、手指消毒、、、

手洗い、、、うがい、、、アルコール消毒、、、

自分はこちらで消毒しています。

皆さんも風邪には気を付けてくださいね。

理学療法士 辻川真悟

2019年01月31日

先日「嵐」が2020年12月31日をもって活動休止を発表しました。

デビュ-は1999年なので、もう20年も経過してるんですね…

活動休止される2020年は東京オリンピックなどもありますので、

色々とある一年になりそうです。

2019年01月19日

CCS講演会

1/19 久留米リハビリテーション学院でCCS講演会に参加してきました。

自分たちセラピストがセラピストになるために必ず通る

実習

というものがあります。

その流れが大きく変わらざる得ない状況になっており、

その変化に対応するべく法人のもつ久留米リハビリテーション学院が

開催しているものです。

CCSとはクリニカルクラークシップという

診療参加型実習といい、

学生が診療チームの一員となり勉強するものですが、

一番に考えることは

患者様第一

という点です。

学生がくることで

患者様のためになる利益になる実習に変わる必要

を今求められている。

その変化についていくことで

地域の患者様に貢献できるればと思いきいてきました。

自分は数年前にこの変化になるのでと言われはじめたタイミングで

学生を指導する立場に立ち、試行錯誤してきたつもりです。

今回の講演を聴き、もう少し試行錯誤し

学生指導を行い

患者様のためになる学生指導ができればと思って帰ってきました。

                       理学療法士  今村

今年の10月に消費税が8%から10%に引き上げられるかもしれない。

皆さんの生活に直結する、そんな気になるニュースについて少しまとめました。

  

①消費税軽減税率制度

日頃食べる食料品などは8%を据え置く。しかし、外食、酒、ケータリングなどは除外。

つまり店で食べれば10%。買って帰れば8%の税という事だそうです。

(一部例外がありますので、参考までに。)

②キャッシュレス決済で最大5%分還元

クレジットカードや、バーコード決済といった現金を使用しないで、

支払いをした場合最大5%分が返ってくる(ポイントとして)

つまり、現金を使う人が損をする(還元が無い)という事になります。

東京オリンピックに向けてキャッシュレス決済を日本にも浸透させたいようです。

 

現在スウェーデンなど海外では現金お断りの店も増えているそうです。

なぜか?

防犯面が大きいようです。現金が店に無いので強盗が入らない。店員達がネコババ出来ない。

現金を数えたり、集計したりする手間が無くなる。

客が会計時に小銭を数えたりしないので、時間がかからない。などなど。

        

日本は災害大国なので、停電など電力が無い場合など支払いが出来ない事が多いので、まだまだ課題は多くありますね。

いきなりなぜこんな話をしたかと言いますと、

姫野病院でもキャッシュレス決済を導入しております。

クレジットカード、交通系カード(スイカ、ニモカなど)、QRコード決済、

などなど現金以外でのお支払いに対応しています。

 

まだ国会で議論中なので、どういった方法が取られるのか不明な部分が多くありますが、

税金の還元を受けられるように、今からキャッシュレス決済に慣れておいた方が良いかと思います。

  

理学療法士 穴井 啓史

医療法人 八女発心会姫野病院
〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代2316
TEL:0943-32-3611
FAX:0943-32-3620
  • 医療法人発心会 姫野病院
  • 看護師採用サイト

ページのTOPへ